シャツ採寸ガイド

採寸について

お持ちのワイシャツの中で一番自分のサイズと合っていると思うシャツをご用意ください。

えり元やラベルに記載されている
サイズを入力してください。

S,M,Lなどの標準サイズから
選択することも可能です。

測定する部位

  1. 首まわり
  2. ゆき丈
  3. 肩幅
  4. 胸回り
  5. 胴回り
  6. 裾回り
  7. カフス丈
  8. 着丈

※ 半袖の場合は、半袖丈と半袖口も設定可能です。

1, 首まわり

シャツの内側のボタンホールからボタンの中心まで測ります。
えり元やラベルにサイズが記載されている場合は、そちらを入力ください。

2, ゆき丈

シャツを背面にして、襟の中心から袖口までの長さを測ります。
えり元やラベルにサイズが記載されている場合は、そちらを入力ください。

半袖の場合はこちら

スタイルについて

首まわりとゆき丈を選択後、スタイルをお選びください。
スタイルによって各部位のお選びいただけるサイズ範囲が異なります。
サイズ入力後に変更することも可能です。

3, 肩幅

肩の縫い目から縫い目までを測ります

4, 胸回り

ボタンを留めた状態で、脇の下から脇の下までの長さを測り、2倍にします。

5, 胴回り

シャツの一番くびれている部分の長さを測り、2倍にします。

6, 裾回り

シャツの裾の長さを測り、2倍にします。

7, カフス丈

カフスを広げ、ボタンの中心からボタンホールの端(外側)までの長さを測ってください。

※ カフスの端から端の長さではありません。

8, 着丈

シャツ背面のえり台から裾までの長さを測ります。

半袖の場合

半袖丈

シャツを正面にして、アームホールのトップから半そで口までの長さを測ります。

半袖口

シャツを正面にして、半そで口の上から下までの長さを測り、2倍にします。

採寸サービスについて

SOLVEのオフィスにて採寸サービスを行っております。
採寸時にサンプル生地もご確認いただけます。