オーダーシャツ公式通販 SOLVE

シャツ採寸ガイド

体のサイズが分からなくても、お手持ちのシャツからオーダーサイズを確認できます。
シャツの採寸方法をご紹介いたしますので、ぜひお試しください。

また、SOLVEではその他の採寸方法もご用意しております。合わせてご検討ください。

準備するもの

お気に入りのシャツ、サイズの合ったシャツ

メジャー

筆記用具

サイズをメモするのに便利な、採寸表はこちらからダウンロードできます。

採寸方法

半袖をオーダーしたい場合

採寸する箇所

首まわり

襟内側のボタンの縫いつけてあるところから、襟のカーブに沿ってボタンホールの中心までを測ります。

肩 幅

左右肩先から肩先まで、直線に測ります。

ゆき丈

襟の付け根の中心から肩先を通り、袖口までの長さを測ります。

半袖をオーダーする場合はこちら

着 丈

背中の中心を台襟の付け根から、裾までまっすぐに測ります。

胸まわり

右の脇下から左の脇下を直線距離で測り、その長さを2倍にします。

胴まわり

ウエストの一番くびれている部分の端から端をまっすぐ測り、その長さを2倍にします。

裾まわり

裾の左端から右端までの直線距離を真っ直ぐはかり、測った長さを2倍にします。

カフス丈

ボタンの縫いつけてあるところからボタンホールの端までを測ります。
ダブルカフスの場合はボタンホールの端から端まで測ります。

半袖をオーダーする場合はこちら

半袖をオーダーしたい場合

SOLVEの半袖シャツは、袖丈、袖口がカスタマイズできます。

半袖丈

肩先の袖の付け根から、袖口までの長さをまっすぐ測ります。

半袖口

袖口の端から端までを測り、その長さを2倍にします。

参 考

SOLVEオーダーシャツのアームホールは、首回りとスタイル(超スリム/スリム/ふつう/ゆったり)に連動して決まり、個別にサイズ調節はできません。
首回りとスタイルによるアームホールのサイズは、こちらになります。

アームホール

袖の付け根を縫い目のカーブに沿って小刻みに測り、その長さを2倍にします。

採寸サービスについて

SOLVEのオフィスにて採寸サービスを行っております。
採寸時にサンプル生地もご確認いただけます。